« 飛び出したり引っ込んだりするフォトン | トップページ | なにげにEOS Kiss X4の外撮りデビュー »

アウトドアデビュー(笑)

これまでほぼインドアでの使用だった3Dレンズを外に持ち出しました。カメラはパナソニックのDMC-GF1に45mmマクロです。他のフォーマットに比べて高感度特性では劣りますが、レンズの焦点距離が短いからか、3Dレンズの画面中央のオーバーラップ部分を消すための絞込みが少なくて済むのは魅力。小型軽量なのもありがたいです。

100506_001

タケノコが生えてました。これだけ伸びてると食べられませんね。長さは十数cmです。

45mmF2.8マクロに3Dレンズ 絞りf11、シャッター速度1/50秒、ISO400

100506_002

狭小ステレオベースですが、この位の風景でもそこはかとなく立体感は出るようです。

f11 1/30秒 ISO400 内蔵ストロボ使用

100506_003

花の種類とか疎いのに撮影しているといういい加減な態度(^^;

f11 1/60秒 ISO320

100506_004

よく見ると飲み口のあたりに撮影者が映りこんでいます。

f11 1/20秒 ISO400

100506_005

公園の石垣に刻まれた謎の模様。イタズラじゃなくて、デザインとして彫刻されたものです。

f9.0 1/10 ISO400 レンズの手ブレ補正機能のおかげで撮れた感じですね。

100506_006

木の枝が剪定された跡です。

f9.0 1/30 ISO400 内蔵ストロボ使用

100506_007

傾いてる(^^; 遠景と手前の枝との距離で、かろうじて立体に見えないこともないかと。

f9.0 1/40秒 ISO400

一応使えました。遠景も、動画だと空気感の感じ方とか違うかもしれませんね。

次はEOSにして、高感度での写りなどを見てみたいと思います。

…そういえば、

100506_008

公園から『出てきた』ところに物騒な立て看板が…。自分が入った入り口にも立てておいて欲しかった…。この物件に反応して撮ったので、立体感は二の次(笑)

(一応)f9.0 1/15秒 ISO400 びっくりしたからか手ブレしてます(^^;

|

« 飛び出したり引っ込んだりするフォトン | トップページ | なにげにEOS Kiss X4の外撮りデビュー »

ステレオ写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175701/48288429

この記事へのトラックバック一覧です: アウトドアデビュー(笑):

« 飛び出したり引っ込んだりするフォトン | トップページ | なにげにEOS Kiss X4の外撮りデビュー »