« 3Dレンズ試行錯誤(12) | トップページ | おことわり »

3Dレンズ試行錯誤(13)

※ここに登場する『3Dレンズ』については、ブログ『3D camera』製作者のサンデーさんのアイディアを基にしており、その権利等はサンデーさんに帰属するものです。このエントリは、サンデーさんの許可を得て作成しました。

そろそろ試行錯誤でもなくなってきました…(^^; 具体的な撮影例を示します。今回の画像は『ステレオフォトメーカー』で位置調整をしてあります。

Hofigure_2

手持ちのレンズで一番寄ったのがこの画像です。これ以上寄るとレンズが被写体にぶつかると思われます。画像のHOスケールの人形の、頭の先から上着の下端までは、およそ1cmです。

ということは、左右の画像を合わせると、フォーサーズかシグマのイメージセンサーサイズに近いということですね。

Conure_001

カゴの中にいるインコのアップ。動きが速いのでストロボで写し止めました。至近距離・動体・ストロボ同調と、カメラ2台並べてとかでは撮りにくい種類の写真ですね。

|

« 3Dレンズ試行錯誤(12) | トップページ | おことわり »

ステレオ写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175701/48058831

この記事へのトラックバック一覧です: 3Dレンズ試行錯誤(13):

« 3Dレンズ試行錯誤(12) | トップページ | おことわり »