« おことわり | トップページ | Tools »

3Dレンズ試行錯誤(14)

以前の試作品の枠などを流用し、3Dレンズの最新版が出来ました。

EOS Kiss X4 に何種類かの撮影レンズとの組み合わせをご覧ください。

St_lens_001

EF50mmF2.5 COMPACT-MACRO & LIFE-SIZE CONVERTER EF + KENKO UNIPLUS TUBE 25mm

St_lens_002

にょき

SIGMA 70mmF2.8 DG MACRO + KENKO EXTENSION TUBE 36mm & 12mm

St_lens_003

にょきにょきにょき

EF100mmF2.8L MACRO + KENKO EXTENSION TUBE 36mm & 25mm

100mmには手ぶれ補正が付いているとはいえ、さすがに手持ちは辛いです。それにどのレンズでも撮影画角は変わらないので、そうなるとコンパクトな50mmマクロが有利。

St_lens_004

マイクロフォーサーズだと、DG MACRO-ELMARIT 45mmF2.8 との組み合わせが小さくて良いのですが、3Dレンズの左右の分離が少し足りないです(3Dレンズは前玉ぎりぎりの位置にあります)。このレンズ用のテレコンがあればいいのにと思いますね。

St_lens_005

ちなみにフルサイズだとこうでして(^^; 100mmマクロでも追いつきません。テレコンバーターをかませてあります。

|

« おことわり | トップページ | Tools »

ステレオ写真」カテゴリの記事

コメント

うわ、50mmマクロの画像、3Dレンズが縦になってる(^^;

投稿: もへ | 2010年4月12日 (月) 07時47分

フルサイズではシグマ70mmマクロに1.4倍テレコン、エクステンションチューブの組み合わせがバランスが良い感じです。長いことは長いけど(^^;

投稿: もへ | 2010年4月12日 (月) 08時56分

ますますきれいな立体が撮れるようになりましたね、

私が持っていないないジャンルのカメラでの成果を見せて頂いてありがたく思っています。

投稿: サンデー | 2010年4月14日 (水) 13時40分

サンデーさん、御訪問ありがとうございます。

こちらの実力不足で、元の3Dレンズのノウハウを充分には吸収できていないのですが、自分の目的には良いものになりました。

これからも宜しくお願いします。

投稿: もへ | 2010年4月15日 (木) 06時44分

マイクロフォーサーズと3Dレンズの組み合わせ、16:9のアスペクト比から4:3にしたら両端の余りが少なくなって、割と使える画像になりました。

GH1だけセンサーが大きくて、横長画面にすると本当に記録される範囲も横長になるんだってことを忘れてました(^^;

動画だとやっぱり横が広くなっちゃうんだよなー、GH1だけは。

投稿: もへ | 2010年4月15日 (木) 07時35分

GH1でも、最短撮影距離付近では左右のズレが強めになります。しかしながら、ものは試しと若干ズレを大きくしたものも作ってみました。上手くいきそうなので、これも完成品までもっていこうと思います。

投稿: もへ | 2010年4月17日 (土) 00時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175701/48063953

この記事へのトラックバック一覧です: 3Dレンズ試行錯誤(14):

« おことわり | トップページ | Tools »