« メガネを新しくした | トップページ | ステレオアダプターとレンズとボディ »

3Dレンズ試行錯誤(9)

※ここに登場する『3Dレンズ』については、ブログ『3D camera』製作者のサンデーさんのアイディアを基にしており、その権利等はサンデーさんに帰属するものです。このエントリは、サンデーさんの許可を得て作成しました。

この『試行錯誤』を始めた当初にはフルHDの動画を撮影できるAPS-Cのカメラがなかったため、μ4/3とフルサイズでやってきたわけですが、最近になって色々出てきたので、手持ちの機材と交換にEOS Kiss X4を入手しました。なんか売りすぎて5千円くらいお釣りが来てしまいましたが(笑)

動画機能など関係なく普通にいいカメラだなーこれ、とか思いつつ50mmマクロ(80mm相当)とエクステンションチューブを3Dレンズ用に組み合わせました(レンズ流用できて大助かり)

Kiss_x4

(DMC-GH1 ツァイス近距離用ステレオプリズム装着の G VARIO 14-45mmで撮影)

まあ、長いっちゃ長いんですけど、フルサイズに比べればカワイイです。

Img_0014

3Dレンズのお試し撮影といえばバッカスIII世号。今回はバックをゴチャゴチャさせて立体視しやすくしてみました(笑) 今使っている3Dレンズではフルサイズ換算70mm以上の焦点距離で使うのがいいだろうと考えていましたが、間違ってはいなかったようです。中央部のセパレーションが曲がってますが、光の当たり方で曲がったり真っ直ぐだったり左右に寄ってみたり、難しいですね。

そういえば立体視とは関係ないですが、これISO3200で撮影してるんですよ。ノイズレスでびっくりしました。ライブビューとか動画撮影時のAFとか、機能的にはGH1が一番なんだけど、吐き出す画像は敵わないなぁ。

また機材整理があるかも…(^^;

|

« メガネを新しくした | トップページ | ステレオアダプターとレンズとボディ »

ステレオ写真」カテゴリの記事

コメント

どんどん進んでますね。
X4良さそうですねー。
ビデオカメラとしてもこれは欲しいなあ。

投稿: おっと | 2010年3月28日 (日) 16時24分

X4、というか、このクラスのデジタル一眼レフの性能の高さにびっくりしてます。マニアやプロでなければ、これ以上のものはいらないですね。

3Dレンズは作り方で組み合わせるレンズが変わってくると思いますが、ステレオアダプターだったらEF35mmF2か、トキナーの35mmF2.8マクロと組み合わせるのが良いかと思います。

EOSなら、アダプターでニコンのレンズとか使えますね。

投稿: もへ | 2010年3月28日 (日) 17時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175701/47735753

この記事へのトラックバック一覧です: 3Dレンズ試行錯誤(9):

« メガネを新しくした | トップページ | ステレオアダプターとレンズとボディ »