« DSC-V1の修理 | トップページ | パンケーキ »

フルサイズからフォーサーズ

キヤノンEOS5DからオリンパスE-3へ、デジタル一眼レフを買い換えました。傍目には暴挙と映るかもしれませんね(^^; まあ、おかげさまでフトコロをさほど痛めずに、システムの総とっかえが出来た訳ですが。

なんとなく模型を撮るのにフォーサーズの方が良さそうな気がするんですよね。E-3のメカメカしさが良かったというのもありますけど。

E3_01

なんか変なレンズが付いてますね。アルパのマクロスイターをEOSマウントに改造したものを、更にフォーサーズマウントにしてしまいました。一応無限は出ています。EOSならフィルム用にもなりますが、フォーサーズにするとデジタル専用ですね。捨て身の改造です。

E3_02

マウントアダプターに付けて、フォーサーズ用レンズでなくてもフォーカスエイドとボディ内手ブレ補正が効くようになる、AF-CONFIRMチップをこのレンズに付けてみました。このレンズをカメラに付けて液晶表示を見ると、51mmF3.7というレンズとして認識しているようです。開放F値の表示とは関係なく実絞りでAEは作動します。

このカメラとレンズの組み合わせで撮った画像です。

Poter

ちなみに、このレンズしかない訳ではなく、純正のズームレンズなどもあります(^^;

マクロスイターの改造は文化財破壊という気もしますが、一応アルパ10dと別個体のマクロスイターは無傷で確保してます。2本持っていたうちの、あまり状態の良くないレンズを改造してもらいました。

言い訳ですね(^^;

しかし、上のE-3の画像は、エプソンR-D1sにマクロエルマーM 90mmF4の組み合わせで無理やり撮影したものなんですけど(R-D1sにはマクロ用の眼鏡は付けられないので、ノーマル状態のレンズに135mmの外付けファインダーでフレーミング)、びっくりするほどシャープな画像が撮れてしまいました。ライカさん恐るべし。R-D1sにライブビューが付いていればすごく面白いカメラになるなーとも思ったりして。

|

« DSC-V1の修理 | トップページ | パンケーキ »

カメラ」カテゴリの記事

コメント

もへさん、コメント書き込みありがとうございました。
スゴイですね。5DからE-3、そしてマクロスイターをE-3に!!!
そしてその他のカメラ達も!!!すごいです。

投稿: arata | 2008年3月25日 (火) 07時58分

arataさん、書き込みありがとうございますm(_ _)m

>5DからE-3、そしてマクロスイターをE-3に!!!

無謀でしょう(笑)

>そしてその他のカメラ達も!!!すごいです。

実はほとんど手元には残ってないんですよ。今手元に残っている銀塩カメラは、ALPA10d/Rolleiflex3.5F/LeicaMP/OLYMPUS PEN F/FT 位です。

コレクション的興味より、『これどんな風に写るんだろう』という興味の方が大きくて、分かったら手放してしまうことが多かったりします。

必ずしも写りが良いから手元に残っているわけではないのが面白いところで。写りの良さだけなら、ハッセルが一番だったと思うんですけどね。

投稿: もへ | 2008年3月25日 (火) 13時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175701/17482045

この記事へのトラックバック一覧です: フルサイズからフォーサーズ:

« DSC-V1の修理 | トップページ | パンケーキ »